花を活ける際の心得(?)

10年ほど前にフラワーアレンジを習っていました。毎週、毎週クラスに行くので家に花はいっぱい、溢れるほど。時には水換えを怠り気がついた時には花瓶の水の臭いが。。。。それはもう。。。言葉では言い表せないことになっていました。その花瓶を洗う時の悲しさ。。。
しかし今はその教訓を生かしこんな裏技を編み出しました!
a0256995_143030100.jpg

可憐なデルフィニウムの花をポーランド陶器の花瓶に活けました。
一見裏技は見えません。しかし、花をそっと上に上げると。。。。
a0256995_14333655.jpg

何か見えます!花瓶の中に、何かが!
a0256995_14341115.jpg

見えますでしょうか?
a0256995_14344379.jpg

よいしょっと。。。実は。。。
a0256995_14352389.jpg

紙コップを花瓶の内側に入れていました~。これで花瓶の中がぬめりや汚れが少なくなります!
花瓶は毎日水を換えてもやはり汚れは付いてきます。これで少しでも汚れが軽減出来たら!と編み出した(?)裏技でした。本当は汚れも吹き飛ばす勢いできれいにゴシゴシ掃除すればいいだけなんですが。
[PR]
by powansky | 2012-03-23 14:45 |