手づくり入浴剤(バスボム)レシピ

こんにちわ~、ポワンスキーです。昨日は台風さながらの激しい天候だったので家で入浴剤(バスボム)を作りました。前にも挑戦し上手くいったので再度挑戦。
IKEAの氷の型を使いました。こんな感じで出来上がるのです。ムフフ。
a0256995_8315546.jpg

メレンゲのお菓子のようですね。
材料は
・重曹   1カップ(180cc)
・クエン酸 大さじ 4.5
・片栗粉 大さじ 3.5
・水(霧吹き使用) 約大さじ1.5~2
・お好きな香り(アロマエッセンス等)
a0256995_8362547.jpg

1.水以外を最初に混ぜます。その後霧吹きをシュッとひと吹きしては混ぜ、というのを繰り返します。水は約大さじ1.5~2くらい分です。
a0256995_8381735.jpg

2.まだまだ粉っぽさが残るぐらいで良いです。でも触ると少ししっとり握るとちょっと固まってるかなという位で大丈夫です。下の写真位です。
a0256995_8401554.jpg

3.その後お好きな型に入れます。ギュッと押しいれます。IKEAの製氷器を使用しました。
a0256995_8411496.jpg

4.これをこのまま一晩乾かして、次の日に型から出せば!はい、出来上がりました~!
a0256995_8422754.jpg

a0256995_852468.jpg
ポーランド陶器のりんごポットに入れてみました。可愛いですね。
このサイズであればお風呂には2~3個入れても大丈夫です。一応、重曹&クエン酸のメーカーさんに電話して肌に問題がないか確認しました。保湿効果があるとのことです。但し、逆にアトピーなど皮膚に問題がある方には乾燥させてしまうのでだめなようです。私は肌が弱いのですがこの手づくりバスボムを使用しましたが大丈夫でした。あとは香りをつけるともっといいかもしれません。ミントやシトラス系などあればよかったのですが今回はなかったのでお菓子用のバニラエッセンスをほんの少し入れました。ネットで検索すれば手づくり入浴剤の作り方がいっぱいあるのでお試しください。
[PR]
by powansky | 2012-04-04 08:54 | どきどき