カテゴリ:レシピ(ドリンク)( 5 )

1週間ほど前に梅シロップを漬けました。梅を洗って数か所穴をあけて(他のレシピで梅をたたき割るとあってそれもしました)。白砂糖とブラウンシュガー(名前を忘れてしまいました)で漬けてみました。毎日ビンをゆすってまんべんなく砂糖を梅にからめていると3〜4日後から水分がでてきました。
a0256995_11403390.jpg


[PR]
先日思い立って作った冷やしあめ。何だか微妙なお味でした。今日再度思い立って作ってみました。
成功の予感がしたので一応分量も量ってみました。
《材料 500ccの冷やしあめが出来ます》
水 500cc
砂糖(ざらめ砂糖や黒砂糖など)250g
しょうがをおろしたもの 握りこぶし大
以上をお鍋に入れて5分位ぐつぐつ煮て下さい。
a0256995_13432725.jpg

煮たてたら冷めるまでそのままにしておきます。その後冷めたものを濾してペットボトルか何かにいれておきます。
a0256995_13471022.jpg

コップにこの冷やしあめを60cc位入れてから水や炭酸水を約160~180cc入れれば
a0256995_13481738.jpg

冷やしあめの完成です!!今回成功したのは砂糖の分量を多くしたこととざらめ砂糖を使ったためだと思われます。(ざらめと黒糖を半々にしました)
昔小さい頃に飲んだ冷やしあめとはちょっと違うような気もしますしこれってただのしょうが湯?とも思いますが恐らく冷やしあめとはこんな感じだったと。。。
しょうがは体にいいですしお試し下さい。お湯で割ってももちろんOKです!
ピッチャー&カップはポーランド食器ですポーランド陶器のポワンスキーで扱っています♪
[PR]
こんにちわ、ポワンスキーです。本日は南国マレーシアの国民的ドリンク テータレを
ご紹介致します。テータレの正しい綴りは TEH TARIKで引っ張るお茶という意味です。
お茶を引っ張る??!!何だ、それは。ということですが下記写真をマレーシアの友人に
撮って送ってもらいました。ご覧ください。
マレーシア国民的ドリンク、テータレ。
a0256995_1821697.jpg

テータレ、サーブ中。
a0256995_18211757.jpg

練乳(コンデンスミルク)を入れた紅茶をこのように落差激しく何度も入れ替えします。
この動作が引っ張るということだと自分では理解してるのですが。。。淹れた紅茶は空気が含まれていてまろやかな気がします。
材料は(一人分)
・お湯
・ティーパック 1つ
・練乳(コンデンスミルク)
・砂糖(甘めがお好きな方なのでなくてもOK)
a0256995_17323111.jpg

普通の紅茶を作ります。ここへ約小さじ3~5杯の練乳を入れます。甘めがお好きな方は砂糖を。
a0256995_17343674.jpg

そして先程の上記のお兄さんの写真のように紅茶を滝のように。。。入れ替えします。
このマグのままだと紅茶がこぼれます。。。ので作るときは大きなカップで引っ張った方がいいです。
a0256995_17363978.jpg

出来上がりました。これにミルクを入れてもOKです。単に練乳やミルクを入れたミルクティーと
このテータレは味が違います。
マレーシアではこのテータレ選手権もあるようです。このマグカップはポーランド陶器です。
[PR]
こんにちわ!ポワンスキーです。今日は簡単ジンジャーティーのレシピです。
寒い日にはジンジャーティーで身も心もぽかぽかになりましょう!

まずは材料です。一人分(200cc~230cc)
・ティーパック 1つ
・しょうが湯の素 1袋(一人分)(スーパーで売っているものです)
・ミルク(牛乳でもパウダーミルクでも何でもOK)
a0256995_15315792.jpg

お湯を沸かしてティーパックを入れたコップにに注ぎます。
a0256995_15322133.jpg

紅茶がよく出た後にしょうが湯の素を入れます。(砂糖はしょうが湯の素に入っているので別で入れなくてもOKです。)
a0256995_153344100.jpg

よくかき混ぜてミルクを入れれば出来上がりです!簡単過ぎますがお味は◎です!
a0256995_1534454.jpg

[PR]
こんにちわ。ポワンスキーです。

今日はインド料理に出てくるチャイ(紅茶)をご紹介します。チャイは日本のお茶漬けのごとく
それぞれの家庭やお店のスパイスの種類や配合具合で味は変わってきます。
こちらは我が家で好評の配合です。(と言ってもいつも目分量です)。
ご自身で作ってみてお好きなスパイスや配合を編み出して秘伝レシピを作ってみて下さいね。

まず材料です。2人分(500cc)
・ティーパック   3個 (紅茶葉の場合大さじ1)
・水        200cc
・カルダモン    3粒
・おろししょうが  大さじ1
・シナモン(粉)  小さじ1/2
・さとう      小さじ3
・牛乳       300cc
a0256995_15594095.jpg
(写真には紅茶葉も参考に載せています。)
a0256995_1612431.jpg
カルダモンのさやに切り目を入れます。中の種だけ入れてもいいようですがさやも入れると味が濃く感じるので入れています。お鍋に砂糖と牛乳以外すべて入れます。
a0256995_1641037.jpg

沸かします~。め~いっぱい沸かします。この後牛乳を入れてひと煮立ちさせます。
最後に砂糖を入れます。甘めが美味しいです。
a0256995_165048.jpg

あ~簡単!
a0256995_1682823.jpg

茶漉しでこせば、出来上がりました~。
a0256995_162635.jpg

10分もかかりません。しょうがをすりおろしてひとかけづつ冷凍しておけば忙しい時もさっと作れます。まずはお試しください♪スパイスはクローブや黒コショウ等をいれることもあるようです。
コップはポーランド陶器です。
[PR]