人気ブログランキング |

<   2013年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

先日、コストコへ行ったとき、CD3枚組(1498円位)を見つけました。
Peaceful Piano Music for Reading
a0256995_14142465.jpg

何曲か試聴出来、聴くとまあまあ良かったので欲しかったのですが止めておきました。
我慢、我慢。

でもその次に行った時に買ってしまいました~。あの我慢は何だったのか~。
どれも聴いたことの有る様な曲ばかりなのですが、ついつい耳を傾けてしまいます。

家事や用事をしながら聴いているととっても心地好いです。
a0256995_14181760.jpg

CD3枚セット。
a0256995_14191399.jpg

1枚はキーボードとギターのイージー リスニング音楽。
2枚目はピアノのクラッシク音楽のイージー リスニング。
a0256995_1420920.jpg

3枚目はピアノのイージー リスニング音楽。
どれも映画のシーンに出て来そうな感じです。
a0256995_1426479.jpg

CDタイトルの『読書のためのミュージック』とあるように、ゆったり読書をしながら
聴いてみたいです。ちょこっとおススメなCDです。
昔(20年くらい前?!)、オーディオカセットという、小説や本をカセットで聴くというものを試したことがあります。声優さんの感情の入った声や臨場感溢れるBGMに引き込まれました。

最近、何を思ったのか英語のオーディオブック CDを買ってみました。これです。
a0256995_15583490.jpg

DEATH ON THE NILE ナイルに死す、アガサ クリスティの有名な推理小説です。
(と、言っても今までアガサ クリスティの本は読んだことがありませんでした。)
2枚組のCDで2時間20分です。訳文も原文も付いてはいません。
a0256995_1652412.jpg

聴いてびっくり!何が何やら全然わかりません。。。何度も(20回くらい???)聴いていると
何となく言っていることが分かってきたのですが、やはり誰が誰だかわかりません。
そして、、、、買ってしまいました、日本語のアガサ クリスティの『ナイルに死す』。
a0256995_1645967.jpg

あ~、買って良かったです。話も読みやすく、面白い。
アガサクリスティの小説って面白いんですね。流れるように読み進めることが出来ます。
そして、何よりこのお話の登場人物の多さ。。。
a0256995_168124.jpg

こんな大勢がCDで入れ替わり出てくるので、話を前もって知っていなければ難しいかも
しれません。
本を読んではCDを聴いて楽しんでいます。CDの方も船の汽笛やラウンジの音楽など
臨場感があり楽しいですよ。
時にはこんな本の読み方もいいなと思いました。
ポーランド陶器の町、ボレスワビエツで毎年夏に開催される陶器まつりの2013年の様子です。
工房より写真を送ってもらったので載せてみます。
a0256995_12233685.jpg

ポーランド陶器メーカーが各自ブースに陶器を展示したり販売しています。
a0256995_12244569.jpg
a0256995_1225334.jpg
a0256995_1225143.jpg

積んでいま~す、ポーランド陶器。
a0256995_1225274.jpg

毎年8月中旬~後半に開催されているようです。
a0256995_12254349.jpg
a0256995_12255781.jpg

夏にポーランドへ旅される方はぜひどうぞ!
行く予定の無いお方もご安心下さい、 ポーランド陶器 ポワンスキー にもありま~す。
先日、独身時代の友達に会いに韓国へ行きました。
彼女の家に滞在した時に気になったのがこちらのホワイトボード。
a0256995_9454100.jpg

え~、リビングルームにこんな大きなホワイトボード!?と驚いたのですが彼女は高校の先生。
家でも使うのかな。。。友達によると『なんでも書けていいよ』と。
しかし子供には大人気。滞在中、毎日時間があればホワイトボードの前で絵を描きます。
a0256995_9475690.jpg

憑りつかれた様にホワイトボードを占領する子供。。。
a0256995_9492952.jpg

そして友達の弟の家にもありました!こちらはブラックボードタイプ。
おしゃれでしたよー。
a0256995_9502357.jpg
a0256995_1065572.jpg

(姪っこちゃん、顔隠さず載せてごめんね~)
彼女の妹の家にも小さ目サイズを購入していました。
子供軍団には確実に受けています。
a0256995_9541554.jpg

絵を描いたり、文章を書くことは心の中を吐き出したり心理的にとてもいいと
思っていました。難しいことは抜きに子供が家の中でちょこっと遊べるコーナーが
いいなと思い、私も早速近くのホームセンターでホワイトボードを買ってきました。
a0256995_9581882.jpg

毎日子供たちはここで絵を描いたりマグネットを貼ったりと楽しんでいます。
お勧めです、一家に一台のホワイトボード。ちなみに子供部屋がある方は
子供部屋に置くのではなく皆が集まる部屋に置くといいと思います。
大人も一緒に楽しみましょう。
by powansky | 2013-09-04 10:08 | 子供と